りつのひとりごと

りつのひとりごと

ひとりでゆるーくやってます

人間関係は築くのに時間がかかるのに崩れるのは一瞬だとひしひし感じている

 

記事タイ通り、最近こんなこと思うようになりました。

よく聞く言葉だし、前からなんとなく知っていたんですが、最近やっと意味を理解できたというか……。

 

たとえば、城ってあるじゃないですか。

どこの城も、敵に攻められないようにしっかり作られるから、それなりに労力や時間が必要だけど、その分、頑丈ですよね。

 

でも人間関係は、それとは違うんだなって思います。

まったくの初対面の人と関わるところからスタートして、徐々に徐々に仲良くなっていく。

仲良くなっている道中、「この人とは合わない」って切り捨てることもあるし、一生モンの友人を作ることは無理ゲーだと思うんです。

 

 

人と仲良くなったとしても、些細なことでけんかになったり、傷ついたり、そんなことは多々ある。

私は、傷つけ傷つけられるような友人はいらないと思っているから、もしそんなことがあったらその時点でバイバイするし、喧嘩になったとしても謝ったり、謝ってもらったりすることのできる相手と仲良くしているつもりです。

小学校の頃からの、いわゆるいつメン?は今も仲良しです。

 

 

ただ、学校の女子たちは、その辺が薄っぺらいと思う。

私はぼっちでクラスの人間関係には興味のないただの傍観者、だったはずが、先日からある子たちと仲良くするようになった。

 

 

私の前の席の女の子のことを苦手に思っているグループだったけど、普通にいい人たちだし、気が合うし、話が合うし、最近よく混ぜてもらっている。

 

けれど、その中の一人が今日、言い出したことが引っかかっている。

 

その子(A子さん)が、違うグループにいる、とても仲のいい女の子(B子さん)とその他数名で話していたら、ある女の子(Z子さん)がやってきて、なにやら悩み相談を持ちかけ始めた。

 

A子さんと、Z子さんは決して仲が悪いわけではなく、むしろ良いほうだと思うけど、B子さんはA子さんを話の輪から外した。

 

「Z子の悩み相談きくから、イヤホンするかどっか行って」

と、突然B子さんに突き放されたA子さん。

 

A子さんは「イヤホンなんて持ってないから出ていくし!」といつものグループに戻ってきた。

そのときもずーっとB子さんのことをぐちぐち言っていました。

途中から関係の無い男子までZ子さんの悩み相談会にまざっていて、それもあり余計に腹が立っていたのかもしれません。

 

 

「もう嫌だ。B子嫌い。なんであんな言い方しかできないの?」

 

グループのメンバーで、一応励ましておきました。

A子とB子は今年からの付き合いだけど、同じ部活で、席も近いし仲が良かったし、A子さんの口からB子さんのことがこんな風に出てくるとは思わなくて、聞く私たちのほうもあまりいい気持ちじゃなかった。

 

 

私が昔から仲良くしているいつメンは、付き合いが長くて変なノリがあるし、てかみんなJKというより変人だし、そんな環境にずっといたから、現状についていけてない。

 

でも学校の人間関係ってやっぱり違うなって思う。

嫌われ者のX子さんは、今まで超仲良くしていたグループを追い出されてから今までのことが無かったかのようにぼっちになり、隣のクラスの変人たちと仲良くし始めたし、今回のことも、今まで仲良くしていたのに突然冷たくされたら攻撃的になって怖かったし。

 

 

A子さんとB子さんは、あしたになったら元に戻っているかもしれないけど、さっきちらっと出てきたX子さんは、今まで仲良くしていたグループに戻ることはないと思う。

 

 

私の昔からのいつメンは、一瞬で崩れないことを願っている。このメンバーはとても頑丈に作られてますけどね……(笑)

 

でも、どんなに仲が良くても、絶対に崩れない、なんて軽く言えないなって、最近思ってます。

 

 

女子って怖い……。

結局これが結論。(^-^ )