りつのひとりごと

りつのひとりごと

ひとりでゆるーくやってます

部活の現状に不満を抱えています

 

部活についての愚痴です。愚痴です。

 

わたくし、りつは実はヴォーカルアンコンに出場することになったんです。

 

夏休みも毎日練習しているんですが、

 

練習時間はたったの2時間。(・ω・`)

 

 

10時から12時。

中学のときは8時半から12時までだったので慣れない。

 

 

そして練習の内容。

短い時間でも質の良い練習ができればいいんですが、現状は結構ひどいです。

 

まず歌う前の準備運動として、軽い筋トレ(腹筋とか背筋くらい)とストレッチをして、発声練習に入るのが今まででした。

 

今? 今は柔軟はないし、発声練習も音出すだけ。

 

 

今までの発声練習は、腹式呼吸→なんかやる→プロペラ→舌出しながらなんかいう→あえいうえおあお

まあ今よりはちゃんとやってたと思います。上に書かなかったのもあるし。

 

今はなんかよくわかんないけど、先生に指された音を出すっていう奴だけ。

 

いやいきなりそんなこと言われても!!

発声練習しないでいきなり歌を歌えるわけない!!

ってりつちゃん内心反抗期。

 

いや、歌える人ももちろんいるだろうけど私は無理なんですよ。

だって、寝起きだし。←

 

 

発声練習もままならないまま合唱曲歌わされて、すぐ喉つっかかって咳コンコンだし。

 

中学の頃はこんなんじゃなかったぞ!!ヘ( ´Д`)ノ=3

 

 

あと合唱している中で、先生の注意もよくわかんないです。

 

高い音を出すときに頬を『にっ』てあげて言ってくるんですよ。

 

頬を上げる→口が横になる→声が幼稚

今私たちはこういう状況になってる。

 

頬を上げた時の口径まで注意しないとだめじゃないかなって思います。

アンサンブルのメンバー、合唱初心者もいるんで特に口の形気を付けないと声が幼くなってしまいます……。

 

 

あと子音めっちゃ注意してくるんですよ。

 

歌詞を伝えるっていう意味で、子音意識するのは当たり前だと思ってますが、

子音だけじゃなくて、母音も意識しないとだめなんですよ……。

 

子音だけ聞こえても母音が聞こえなかったら、それは音楽の邪魔にしかならない。

子音強すぎても言葉は伝わらないし、子音がきつく聞こえて嫌悪感を抱く。

 

あと子音のないあ行。

『自分で選んだ道』っていう歌詞のとき

自分での『での母音』と選んだの『え』がつながってしまうわけですよ。

ここ絶対言い換えないといけないシーンだと思うんですけど先生から言及はなし。

 

つまりそのままでも十分ってことだと思いますけど……。

でとえが同じ音だから余計気を付けないといけない気がするんですけど……。

 

 

あと鼻濁音!!

鼻濁音意識すると言葉がきれいに聞こえてくるんです。

でも先生から言及はなし。(・×・`)

 

アンサンブルだしぜひみんなで鼻濁音意識したいものですが……。

 

ずっと先生が仕切ってるから私たちが何かをいう機会はありません。

強いて言うなら部長には話を振ります。

りつのようなひよっこには偉そうに指図する権利などありません。

 

と、まあ今の部活動にはものすごく不満を抱えております。

人も来ないしね。

混声やってるけど、各パート一人ずつの3人しか集まってませんからね。

 

来週から全員集合らしいんで、今よりいい練習ができるでしょう。

  1. 言葉の入口を揃えることも大事だけど出口を揃えることを意識したい。
  2. 語頭さんより語尾さんとはよく言ったもの。言い過ぎだけど。
  3. 子音を意識するところと、母音を意識するところ。
  4. 言葉の言いかえを意識したい。
  5. 鼻濁音を意識したい。
  6. 口径を注意したい。
  7. てか、筋トレ・柔軟・発声やろうよ(´・ω・`)

以上、合唱初心者りつさんがお送りしました。マジの初心者論だってわかる人にはわかったはず